2016年12月10日

メモ:  スマホ・PC 【ブルーライト】

◆ブルーライト( 青色LED光線 ) 【松果体】 ノーベル賞の受賞で有名になった青色LED。 その発明は物理学の世界では偉大なことですが、こと人の健康に対しては「致命的な発明品」のようです。 というのも青色LED光は、再生不能な網膜障害を起こすことが知られているからです。 そして、スマホ・パソコン・液晶テレビ・ゲーム機器の画面から出る疑似的な白色光には青色LEDが濫用されています。 青色光は網膜だけでなく、概日リズムを司り、ヒトの精..
posted by 所長 at 21:10

2014年07月06日

  二極化

【1】 *「うつに非ず」 野田正彰 著   講談社 http://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%AB%E9%9D%9E%E3%81%9A-%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E3%81%A8%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%81%AE%E7%BD%AA-%E9%87%8E%E7%94%B0..
posted by 所長 at 11:48

2014年03月29日

メモ:  向精神薬

■日本薬剤師会 会長   児玉 孝 ・「週刊現代」(四月五日号): 決意の告白 日本薬剤師会会長が「患者よ、クスリを捨てよ」 http://wgen.kodansha.ne.jp/archives/5281/ ・よしあきのブログ: http://ameblo.jp/omw2610022/entry-11803663520.html ■ 「夜回り先生」水谷 修 (オフィシャル公式ブログ) http://www.mizutanio..
posted by 所長 at 22:42

2014年03月16日

メモ:   ”筋肉”の緊張・収縮・硬直

■「整形外科領域」の腰痛・肩こり(首コリ)・膝痛などの原因  → ”筋肉”の緊張・収縮・硬直 近年、これらの原因が「脳」からのシグナルがホニャララ〜だのストレスだのと、” 向精神薬 ”投与の傾向には、自らの経験を踏まえても甚だ・・・ 疑問。 ※ 腰痛・肩コリなどには” やってはいけないこと ”がよく理解できる本、 対処法は参考まで。 ・「腰痛の9割は医者なしで治せる!」 (角川oneテーマ21) [新書] 坂戸 孝志 (著) h..
posted by 所長 at 13:10

2013年03月30日

メモ:   腰痛 ・ 減断薬      その他

(朝日新聞): 腰痛、推定2800万人 40〜60代の4割、悩む  http://www.asahi.com/tech_science/update/0323/TKY201303230226.html   ※「主な腰痛治療法のお勧め度」(日本整形外科学会 腰痛診療指針):絵図 ・【強・推奨】→  向精神薬(抗不安薬・抗うつ剤)を使用は、すこぶるいただけない・・・。 ・【根拠なし】→  牽引療法、マッサージには、とても実感・同感、長期で悪化も。 ..
posted by 所長 at 20:59

2013年01月23日

メモ:    児童相談所の怖い話

*「児童相談所の怖い話〜あなたの子供を狩りに来る」 内海 聡(うつみ さとる)  三五館 http://www.amazon.co.jp/gp/product/488320572X/ref=oh_details_o00_s00_i00 児童相談所の怖い話 youtube より〜 http://www.youtube.com/watch?v=ioRpR_rXZyY ■内海 聡 (牛久東洋医学クリニック院長 /  精神薬の薬害を考える会 幹事..
posted by 所長 at 01:00

2012年10月27日

メモ:  ジークムント・フロイト / カール・グスタフ・ユング  − 麻薬・覚醒剤・向精神薬

■崎谷博征(脳神経外科専門医 / 臨床心理士) ジークムント・フロイト 〜 / 精神薬の歴史  精神の異常に対する薬剤療法の歴史は、19世紀に遡ります。 ヨーロッパの精神異常収容所では、興奮を鎮めるために「モルヒネ」や「アヘン」などが使用されていました。 20世紀に入ると、精神分析の創始者であるジークムント・フロイト(1856〜1939)は、「コカイン」を精神の病だけでなく、あらゆる病気に効き、しかも中毒性がない万能薬として称賛する論文を多数書きました。 これ..
posted by 所長 at 00:08

2012年09月16日

日記:  読書の秋・・・   でも、まだ蒸し暑い日々

注文していた本が届き、、読んでおります。 きっと明日も。    名医が明かす腰痛の真実! ■ 『あなたの腰痛が治りにくい本当の理由』  紺野愼一(福島県立医科大学 教授)   すばる舎 ・腰痛の85%は重篤な病気ではない ・椎間板ヘルニアの90%は治療をしなくても自然と治る ・骨や関節、椎間板などの異常が腰痛の原因とは限らない http://www.amazon.co.jp/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%..
posted by 所長 at 02:35

2012年08月19日

メモ:  拾い読み

■木山産婦人科クリニック  診療日誌  ブログ 近藤誠医師:「がん放置療法のすすめ」   /  ・子宮頸がんワクチン ・ インフルエンザワクチン ・ 向精神薬 など http://kiyama-c.com/blog/2012/05/2638/ ■憂いの果てに 〜次男坊のアフォリズム〜 http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-454.html ■唖蝉坊の日記 http://d.hatena.n..
posted by 所長 at 15:03

2012年07月26日

雑談    向精神薬 ・ その他

どうしんウェブ(北海道新聞)   (07/25 06:25) 睡眠導入剤飲み運転 札幌地下鉄、運休操作ミス 8回停止 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/390222.html ※ 当たり前のように多くの人が飲んでいる現代、謝罪で終えてお仕舞い。 今後このような事故・事件が、どこででも大いに起こりえます。 国内外の製薬メーカーで生産される向精神薬が、 仮にもしも・・ 30%が日本(人口:1億3千万人)で消費され..
posted by 所長 at 22:02

2012年06月29日

メモ:  子宮頸がんワクチン  /  向精神薬 ・ その他

【読売新聞】の医療サイト ・ヨミドクター: 子宮頸がんワクチン接種後に失神、567件報告 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60919 ・Kazumoto Iguchi's blog:  http://quasimoto.exblog.jp/18267498/ ※ 危うきには、近寄らず。 ・ヨミドクター: 「精神医療ルネサンス」   抗不安・睡眠薬依存 http://www.yomidr...
posted by 所長 at 22:32

2012年04月08日

メモ:   ジークムント・フロイト 〜 / 精神薬の歴史 

精神の異常に対する薬剤療法の歴史は、19世紀に遡ります。 ヨーロッパの精神異常収容所では、興奮を鎮めるために「モルヒネ」や「アヘン」などが使用されていました。 20世紀に入ると、精神分析の創始者であるジークムント・フロイト(1856〜1939)は、「コカイン」を精神の病だけでなく、あらゆる病気に効き、しかも中毒性がない万能薬として称賛する論文を多数書きました。 これによって100年前に、ヨーロッパ全土でコカイン中毒が蔓延することになります。 フロイトは本当にコカイン..
posted by 所長 at 00:40

2012年03月20日

  拾い読み ストック

・北海道自然療法センター http://hokkaidonaturecure.sblo.jp/article/54390308.html ・THINKER http://www.thinker-japan.com/hpv_vaccine.html http://thinker365.blog130.fc2.com/blog-entry-75.html ・NPO法人 再チャレンジ東京  自殺防止国民運動本部 http://www.jigy..
posted by 所長 at 23:53

2012年02月01日

メモ:   向精神薬  【パニック障害】 【うつ病】

[ 安易な処方に要注意! ] 「薬を中断したら翌日から幻覚、幻聴が始まった」40代男性は2年前、眠れなくなり、勤務中に急に動機が襲い、気分が悪くなりました。 そして、かかりつけの内科で精神科診療所を紹介してもらい【パニック障害】と診断されました。  最初に処方された薬は5種類。 抗不安薬、抗精神病薬、抗うつ薬のほか、効く時間の長さが違う入眠導入薬が2種類あったそうです。 しかし、半年たっても眠れず、主治医は鎮静作用の強い睡眠薬や効き目が長い入眠導入薬を順次追加..
posted by 所長 at 17:31

2011年11月12日

メモ:  「向精神薬」処方の低年齢化の弊害 

向精神薬処方の低年齢化の弊害 今年の3月に厚労省の研究班が全国の小児神経専門医など1155人に「発達障害」がある子供への向精神薬処方を聞いたアンケートの結果によると、回答した618人のうち約3割が小学校入学前の幼児に向精神薬を処方していて小学校低学年まで含めると” 7割を超え ”ていたそうです。  しかし、「本来『発達障害』と診断されるべきで薬の必要のない子供が『初期の統合失調症』と誤診されて、向精神薬を処方されるケースが実に多い。 その場合、診断..
posted by 所長 at 18:09

2011年10月03日

メモ: なぜうつ病の人が増えたのか (冨高 辰一郎)

1999年・・・  「SSRI」現象。 厚生労働省の調べによれば、1999年からの六年間で、病院に通院するうつ病患者数が約二倍に増えた。(著書引用) *「なぜうつ病の人が増えたのか」(2009年)  冨高 辰一郎 著  幻冬舎ルネッサンス Amazon.co.jp: http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%8..
posted by 所長 at 17:30

2011年01月08日

メモ: 絵に書いた餅!? 正直解決は無理かも・・・

向精神薬等の過量服薬を背景とする自殺
解決のキーパソンは 薬剤師

昨年6月、厚生労働省(以下、厚労省)社会・援護局から、「 向精神薬等の過量服薬を背景とする自殺について 」(*厚労省HPより:http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/jisatsu/jisatsu_medicine.html)と題する通知が出された。
これは、最近の厚生労働科学研究所において、精神科に受診していた自殺者が、自殺時に向精神病薬などの過量服薬を行っていた例が多く見..
posted by 所長 at 19:25

2010年10月22日

メモ: 市民の人権擁護の会HP より〜

日 時 : 2010年10月20日(水) 12:00〜12:50
場 所 :   衆議院第一議員会館 多目的ホール


--------------------------------------------------------------------------------

プログラム

基調報告  市民の人権擁護の会 世話役    小倉 謙  「重要な情報提供〜国の実態調査報告や国連の勧告から」

・重要な情報でありながら、関係者に知られていない調査報告や勧告を紹介

・厚生労働省調査..
posted by 所長 at 23:28

2010年09月13日

メモ: 向精神薬 薬剤師活用 【厚労省】

向精神薬依存の治療脱却へ = 薬剤師活用など5施策―自殺、うつ病対策 【厚労省】

時事通信  2010/09/09





時事ドットコム: http://www.jiji.com/jc/zc?k=201009/2010090900775

精神科医療被害・カウンセリング被害から学ぶ ブログ: 
http://blog.livedoor.jp/mizikanamondai/archives/51677757.html#trackback

hide ルーム  ブログ: http://ameblo..
posted by 所長 at 00:58

2010年05月27日

メモ: 第16回 日本がんコンベンション

    第16回 日本がんコンベンション [代替・統合医療コンベンション]



■会 期 : 2010年7月18日(日)〜7月19日(月) 9:30〜18:10

■会 場:      すみだリバーサイドホール 東京/墨田区



     主催者 NPO法人 がんコントロール協会
           http://www.npo-gancon.jp/

【講演者】

・帯津 良一  (医師・医学博士、帯津三敬病院名誉院長)

・ジョエル・ワラック(JOEL WALLACH、 D..
posted by 所長 at 23:01

2009年11月16日

メモ: 向精神薬

知人の方から、今日送られてきたサイトの一つ、どう思いますかの質問に一言コメントを送りました。
・「精神科医の犯罪を問う」ブログ: http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55

※ オバマ大統領の来日予定が一日遅れたのが、このブログに記載されている銃乱射事件だったのですか。。



*「うつ」を克服する最善の方法―抗うつ薬SSRIに頼らず生きる  生田 哲  講談社プラスアルファ新書   880円(税別)

・紀伊國屋書店: http://bookweb.kinoku..
posted by 所長 at 22:22

2009年01月21日

日記: 向精神薬 一考

 
  * 国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」: http://archive.mag2.com/0000154606/20081229105210000.html

□【向精神薬とは・・】:ウィキペディア(Wikipedia)より〜http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%91%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E8%96%AC

※1:セラピー中の雑談はもとより、何かにつけて話題になるのが”向精神薬””抗ウイルス剤”である。芸能人のスキャン..
posted by 所長 at 00:23

2006年11月14日

メモ: ”夜回り先生” 水谷修先生の講演会

 講師: ”夜回り先生”  水谷 修 先生

 演題: 『今、子どもたちは・・・』 〜リストカット、ОD、摂食障害、自殺、薬物、非行〜

日時:平成18年9月16日(土)、14:00〜15:30
場所:北海道立道民活動センター  かでる2・7
主催:(財)北海道学校保健会  (社)北海道薬剤師会
後援:札幌学校薬剤師会

◆ オーバードラック(OD)
つらい、眠れないということで心療内科、精神科、精神科の医師達はいとも簡単に薬を使います。向精神薬、睡眠薬、抗うつ薬等々。
 皆さんにお尋ねします。 ..
posted by 所長 at 15:56

2005年08月31日

雑談: 気になる著書・・

  * 「抗うつ薬の功罪」 デイヴィッド・ヒーリー(英国)著   みすず書房

・ヒーリー・デイヴィッド
(医学博士、精神科認定医。精神医学・精神薬理学史家。現・カーディフ大学精神医学部ウェールズ副部門教授。英国精神薬理学会(British Association for Psychopharmacology)の元事務局長)

・田島 治
(医学博士。現・杏林大学保健学部教授(精神保健学)、同医学部精神神経科兼担教授。専門は臨床精神薬理学)

・谷垣 暁美
(翻訳者 )

うつ病患者の自殺衝動を抗..
posted by 所長 at 22:49